家

身近なトラブル

外観

トイレ水漏れ

トイレの床が濡れている場合は、どこかから水漏れをしている可能性が有ります。水漏れを放置すると、床が腐ってしまったりする事も有るので、すぐに修理をするようにしましょう。まずはどこから漏れているのか確認をします。漏れている場所を発見したらそこを修理するのですが、場所が特定できない場合も有ります。最近はウォシュレットを使っている家庭が増えているのですが、このウォシュレットから漏れているケースもよく有ります。

便器内の水漏れ

また床に漏れるのではなく、便器の中に漏れているケースも有ります。水を流していないのに、便器の水が常に揺れているような場合は漏れが発生しています。またずっと水が垂れるような音がしている場合も注意が必要です。便器内での漏れは外に漏れる心配はないのですが、常に漏れ続けるので水道代に影響が出てしまいます。ですから漏れている箇所を見つけ出して、出来るだけ早く修理をしてしまうようにしましょう。

トイレ水漏れ修理

トイレの水漏れは、簡単なものであればDIYで行う事が出来ます。ホームセンター等に行けば、便器用の交換パーツを安く購入する事も出来ます。ですが手に負えないと思った時は、専門の修理業者に依頼するのが無難です。素人が下手にいじると、かえってひどくなるケースも有ります。修理業者の多くは24時間営業で電話一本ですぐに来てくれます。気になる料金も、事前に見積もりを出してもらっておけば安心です。